大木 祐二
monofarm編集室
編集長
mononfarmウェブマガジン編集長を務め、monofarmの発起人でもあります。
未来のものづくりはどういった「コト」や「モノ」であるのかを通じて、みなさんとのつながりを求めてウェブマガジンを立ち上げました。
monofarmから新しいものづくりの芽がたくさん育つことを目標に活動中。

記事の絞り込み

静岡発!タミヤの工作から育む「想像力」と、新しい「動く仕組みづくり」への挑戦!
子供から大人まで幅広い世代が熱中し作り楽しみ、時にはカスタマイズしオンリーワンの造形を追求できるタミヤ模型。飛行機や軍艦、戦車に、自動車、バイクと様々な乗り物を中心にタミヤのスケールモデルシリーズはラインアップされます。タミヤの製品群の中でも今回の取材でフォーカスしたのは、前述したスケールモデルシリーズではなくタミヤの工作シリーズとなります。

タミヤ工作シリーズ

株式会社タミヤショールームに展示された工作シリーズの数々

「教育」を目的としてリリースされるタミヤの工作シリーズの歴史は古く、工作パーツでは40年以上も前から動力ユニット(モーターギヤボックス)や電気パーツ(電池ボックス)等で製品リリースされている物もあるようです。それではタミヤの工作シリーズについて、株式会社タミヤ 企画開発部 山本 恵央さん(以下、山本さん)と、今井 翔大さん(以下、今井さん)にお話をお聞きしてゆきます。

タミヤ山本さん、今井さん

画像左:山本 恵央さん、画像右:今井 翔大さん

現在今井さんは、工作シリーズ開発セクションの中核をなすスタッフでありながらも、子供の頃からタミヤの工作キットに夢中になった工作少年であったようです。そんな今井さんが考える、工作シリーズの楽しさについておうかがいします。

post_strong_01 「動く仕組み」の部分に一番面白さがあると感じています。作り上げられた既製品では、仕組みがどのようになっていて動いているのか知ることは難しいのですが、タミヤの工作キットはユニットを組み合わせて作り上げて行く事ができるため、ユニット一つ一つの動くしくみについて理解が増すものであり、そこが楽しさの秘訣であると感じます。
post_strong_02

続けて今井さんは話します。

post_strong_01 動きの仕組みを一つ一つ理解することで、組み合わせによる工夫でアイデアが広がって行き、やりたい事もどんどん増えて行きます。そのような経験の中から最終的に作り上げた時の達成感は、とても大きな物となります。
post_strong_02

ユーザーに、工夫をどんどんしてもらうための工夫もされているという事でしょうか?

post_strong_01 はい。工作シリーズには拡張性をもたせるために、ユニバーサルプレートや、ユニバーサルアームを採用しているものもあります。これにより、様々な工作シリーズの仕組みがつながりアイデアと工夫が広がるように配慮しています。
post_strong_02

ユニバーサルプレート

ユニバーサルプレート、アームが採用され工作シリーズ間で拡張性が生まれる

最近では、小学生や中学生の「図画工作・技術」の授業時間が圧縮傾向にある事に、寂しさを感じていると山本さんは言います。

post_strong_01 一昔前ですと、夏休みの自由研究でタミヤの工作ユニットを使用して色々な物を作っている子供達がたくさんいました。昔と比べると少なくはなりましたが、コアなファンとなる子供たちはまだまだ居ます。タミヤの工作シリーズは、とても基本的な動きとなる仕組みを知るキットとなりますが、これらのギアやカム等の機械的な仕組みの組合せを考える事は、これからの子供たちに必修化となって来る、プログラミング教育につながりがあると私たちは考えています。
post_strong_02

この事を受け、工作シリーズより、基礎的なプログラム理論をパソコンを使用せずに体験できる工作セットとして「カムプログラムロボット工作セット」がタミヤよりリリースされます。

カムプログラムロボット

カムプログラムロボット工作セット」 ユニバーサルプレート、アームに対応した3mm穴が各所にあるため、他の工作シリーズとの組み合わせも楽しめる

カムプログラムロボット

このバーにカムを配置することで直進する時間や曲がる角度をアナログにプログラムできる(バー1本で約35秒の動きをプログラム可能)

カムプログラムロボット

さらにマイコンボードやセンサーデバイス等、様々な回路も搭載可能!これにより機械的なプログラミングから、電子的なプログラミングまでつなげて動かし体験できてしまう!

ロボットの顔やディテールもさることながら、手をバタバタさせて動く姿はなんとも愛らしい(ギアの設定は机上からすぐに落ちてしまわないような速度にしているとの事)

「カムプログラムロボット工作セット」設計開発者となる今井さんは話します。

post_strong_01 現在パーソナルコンピューターやインターネットの発展によって、いつでも検索すれば答えが得られるような時代になったと感じています。このような時代が発展して行く中で、子供達が大人となり社会で活躍するために求められる事は検索した結果では得られない「想像力」だと感じています。このような「想像力」を活かし進めて行く仕事が本質的な部分として重要になると思いますし、この「想像力」を養う物の一つとして、タミヤの工作キットがあるように考えます。
post_strong_02


最後に、タミヤの工作シリーズの展望について今井さんにお聞きしました。

post_strong_01 皆がワクワクする、面白い仕組みや動きを出せる物をこれからも開発して行きたいと思います。これからリリースする「カムプログラムロボット工作セット」もそうですが、今までになかった組合せや、拡張性で新たな動きを体験出来る製品開発をめざして行きたいと考えています。
post_strong_02


■タミヤの工作シリーズは下記オフィシャルショップでご購入いただけます!

タミヤプラモデルファクトリー新橋店

タミヤプラモデルファクトリー新橋店」 東京都港区新橋4-7-26東洋海事ビル 【営業時間】平日 12:00~22:00 / 土・日・祝祭日 10:00~18:00 / TEL 03-6809-1175

タミヤプラモデルファクトリー トレッサ横浜店

タミヤプラモデルファクトリー トレッサ横浜店」 神奈川県横浜市港北区師岡町700番地 【営業時間】10:00~21:00(年中無休) / TEL 045-534-2406



株式会社タミヤ
タミヤの工作Lab(facebook)

関連記事