masaiti
monofarm編集室
スタッフ
ものづくりをシニア世代の目線で考えます。

記事の絞り込み

地域の笑顔が増えていくお店「ゆーから」
ゆーから 入り口


JR谷保駅近くのここ東京都国立市富士見台の団地、その一角に何かホットする明るさに包まれた雑貨屋「ゆーから」があります。 店長の岩本さんと前店長の塚本さんのお二人にお話を伺います。

おはようございます、よろしくお願いします、お二人とも落ちついた物腰で挨拶、名刺には、NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーションとありますが店長さんは一橋大学の在学生です。「学生だけでは卒業すると関係者が入れ替わってしまいますが、地域の協力があるから継続していけます。」と地域と共存する思いを感じる答えが返ってきました。

ゆーから店長


開店前なのに室内が点灯して明るいからなのか、インタビューの最中でも何人かの来店があり、「やっぱりこの籠にしよう」とか、初めての方なのか「見るだけでもいいですか」とドアを開ける方など、お店のスタッフの方も店長さんもフレンドリーな応対です。
それではNPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーションの経緯をお聞きします。

2001年市の産業振興課の声かけで、 地元の大学である事を活かして、商店街、国立市、国立市民が参加して地元商店街の活性化を考える、「国立プロジェクト研究会」が発足、その後、様々な方々が関わりながら、2002年の同研究会では、「まちづくり」授業を履修している学生の提案と商店主との議論をもとに、この団地「むっさ21」内にある3つの空き店舗を利用してコミュニティ・カフェ「cafeここたの」やカルチャー教室「まちかど教室」を開き、これらの店舗の運営は、学生が主体となることが決まりました。そして翌年の2003年1月に学生サークル「Pro-K(プロック)」、3月には任意団体「くにたち富士見台人間環境キーステーション」を設立しました。
2003年8月 コミュニティ・カフェ「cafe ここたの」オープン
2004年2月 多目的ホール「KFまちかどホール」完成
2004年7月 一橋大学「まちづくり」授業が文部科学省の「特色ある大学教育支援プログラム(GP)」に選定
2005年11月 地産地消の店「とれたの」営業開始
2005年12月 第一回「東京都商店街グランプリ活性化事業部門」優秀賞受賞
2006年2月 NPO法人格取得(NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーションとなる)
2010年4月 商店街のクーポン付情報誌「やっほー」発行
三商店街ヒーロー「やほレンジャー」誕生
2012年1月「学生まちづくらーの奇跡」発売
2012年4月「ゆーから」開店


ゆ使3


ここ「ゆーから」では、作家たちの手作りアクセサリーやバック、洋服が並び、作家たちのこだわりを記載したタグやPOPも多数あり、単に購入するだけでなく手にとって見ることで雑貨の背景を想像するのもワクワクします。
また作家と地域の人とが交流できる手作り市も楽しみです。雑貨を通していつの間にかその作家さんのファンになって、イベントで作家さん本人と出合い、仲よくなっていくお客さんもいます。

ゆ使10


「ゆーから」ではコミュニケーションを大切にしていきたい思いから、様子を見ながらお客様へ声をかけ、会話も楽しんでいただいています。 そんな雰囲気を肌で感じ、直接お店に来て作品の展示販売を依頼なさる作家さんも何人かいらして、新たなつながりが自然と増えています。 又、多くの雑貨が並んでいますが、車椅子の運営メンバーもおり、店内配置も車椅子の方が通れる幅と、見易さも考えられています。

ゆーから2


お店のイベント等を知らせるのに学生やメンバーが手分けして団地内でポスティングしたり、お店前で声かけしたり、活動しています。以前人通りが少なかった頃は、治安等の面でも不安が有りましたが、若い方や、近所のあまり外出する機会が少なかった方々が来店したり、イベントに参加いただいたり、人の往来が増え、「ゆーから」はじめ「NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション」の活動が安心で明るい街づくりに貢献している様子が伺えます。  更に多くの方々に「NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション」の活動が知られ、「ゆーから」にも気軽に立ち寄っていただき、出品者の想いをお客様に届けていきたいですし、人と人のつながりをも大切にしていきたいですと、店長さんは答えています。 携わる大学生が世代交代していっても、「ゆーから」を通じ、地域を活性化していきたいと言う「思いのリレー」が繋がり、派手でも一過性でも無い、足が地に付いた地元への活動を肌で感じました。

◆お店の名前:ゆーから
所属団体:NPO法人 くにたち富士見台人間環境キーステーション(略称KF)
◆所在地:〒186-0003 東京都国立市富士見台1-7-1富士見台第一団地一号棟107 (谷保駅より徒歩2・3分の商店街内)
ゆ使1
バス停から見た団地むっさ21入り口、その中に「ゆーから」があります

◆開店時間(年中無休)11時~18時
Tel:042-505-6089
Mail: from.you.youkara@gmail.com
URL: http://human-environment.com/107
Twitter: @FromYou_YOUKARA

関連記事