記事の絞り込み

第4回「接着ソン」イベント開催!
第4回接着THON


接着剤 × アイデアソン

接着剤を使って遊んで楽しみ、みんなのアイデアから生み出される
あらたな接着剤活用方法を模索するイベント「セッチャクソン」


第1回・第2回・第3回と開催されてきた「接着THON」。全回共にみなさまのご協力のもと大変盛況なイベントとすることができました。導電性接着材と導電性インク、PET基材にLEDを使用したワークショップ、そしてフレキシブルプリント基板の可能性について考えるアイデアソン。さらに「第3回」では実際にアイデアを形にするプロトタイピングまで行い、参加者の個性あふれるアイデアと作品がたくさん誕生しました。今回で第4回目を迎える「接着THON」はTechShop Tokyoから場所を移し、東京都東大和市にある「monofarm-Lab」での開催です。皆様この機会に是非ご参加ください!

第1回 接着THONの様子
第2回 接着THONの様子
第3回 接着THONの様子

[「接着THON」開催のご案内]
主催:セメダイン株式会社、協賛:AgIC株式会社、イベント運営:株式会社ネクスメディア(monofarm編集室)の3社連携により、導電性接着剤、導電性インクを使用したフレキシブルプリント基板(以下、FPC(Flexible Printed Circuits))を題材に掲げ「接着THON」を開催します。

[会場について]
株式会社ネクスメディア内にある、誰でも気軽に使えるオープンなクリエイティブ空間「monofarm-Lab」が会場となります。

[「接着THON」概要について]
「接着THON」の題材となるFPCは、加工性に優れており、複雑な形状加工が可能となるため、IoT機器等のウェアラブル化、小型・軽量化、省電力化など、多様な領域で期待されている電子部材です。
記念すべき第一弾の「接着THON」は導電性接着剤、導電性インクを使用した簡易FPC作成のワークショップからはじまり、アイデアソンへつなげ、後にはFPCを実装したプロトタイピングまでを目標とします。皆でFPCについて理解を深め、さらには新たな可能性について考える、参加共創型のイベントです。

[日程]
<第4回>2016年9月10日(土)9:30~12:00 ※9:00開場(定員12名)
9:00…受付開始

9:30…「接着THON」スタート

9:45…簡単なフレキシブル基板(FPC)作成のワークショップ

10:45…休憩

11:00…アイデアソンの開催(プロトタイプアイデア出し)

11:30…アイデア発表

12:00…閉会

[参加条件]
電子工作に興味のある方
(特にプリント基板の開発・実装ができるエンジニアや、プログラマー、デザイナーの方々歓迎)
※「参加条件」詳細については、「接着THON」参加規約よりご確認ください。

[持ち込み可能な物]
基板に実装可能な電子部品、各種IoT機器、またはPC・タブレット・スマホ等のデバイス。各種ファブツールも含まれます。
※各種ファブツールの持ち込み使用については、monofarm編集室スタッフの確認後使用の可否を判断させていただきます。

[参加費]
・500円(電子部品など材料代含む)
・16才未満の方は参加費無料(参加条件:親同伴)
※お飲み物もご提供させていただきます。
※会場への交通費や宿泊費は参加者の負担となります。

[イベント定員]
12名(定員に達し次第、チケット販売を終了とさせていただきます。)

[開催場所]
monofarm-Lab
(〒207-0015東京都東大和市中央2丁目827番地27 株式会社ニシカワ内 B1F)
☆車でお越しいただけます!(駐車場(無料)はこちらよりご確認ください。)

[主催者・協賛者・イベント運営者紹介]
プロフィール

[イベントお問合せ先]
株式会社ネクスメディア monofarm編集室 担当:大木
メールアドレス:info_monofarm@inet-g.co.jp
件名に「接着THONについて」と明記しお問合せください。

イベント詳細つきましては「接着THON」参加規約よりご確認ください。


entry_btn